ORACAL社製マーキングフィルム・商品、製作・施工用具やアルミ部材など、サインディスプレイ商品をショッピングカートで簡単にお買い求めいただけます!! 商品・サイズ等のラインナップは随時拡大中ですので頻繁にチェックをお忘れなく!!

車両用マグネットシート ツヤなし 500mm巾画像
車両用マグネットシート ツヤなし 500mm巾画像
車両用マグネットシート ツヤなし 500mm巾画像
車両用マグネットシート ツヤなし 500mm巾画像
商品説明

着脱自在!!総厚0.8mm超強力タイプの異方性マグネットシート!!
磁気特性の高い異方性タイプのマグネットシートで、磁力は文具や教材などに使用される
一般的な等方性マグネットシートに比べて磁力は約1.3倍。
高速で移動する車体に貼っても剥がれ落ちにくいのが特長です。
福祉車両や社用車、短期イベントの車体広告や工事現場の車両にも適しています。
■サイズ:500mm巾×5m巻 ■総厚:0.8mm(0.7mm+pvc1mm)
■重量:約8kg ■シルク印刷可能 ■水性マジック使用不可
※車輌用マグネットシートは乗車時に取付けて下さい。(貼りっぱなしは避けて下さい。)

この商品はスリットできません。

マーキングフィルムだけでなく、印刷済みのインクジェットメディアを、マグネットに貼り付けてもOK。

一般的なハサミやカッターでも、マグネットをカットすることができます。スリット機は不要です!
私用と商用で同じ車輌に乗車しており、業務中のみ企業の宣伝をしたいときに。
連休や年末年始など、短期間のキャンペーンを宣伝したいときに。期間後はすぐにはがせます。
自動車だけでなく、バイクにもお使いいただけます。配達業務のときなどに。

車両用マグネット(異方性マグネットロール)についての注意事項

●マグネットシートの製品取扱について●
※下記内容はマグネット製品について誤った使い道をした場合、引き起こる現象に対しての注意点です。ご使用前に必ずお読み頂き正しくご使用ください。

↑マグネットを用いた加工品を扱われる際は、問題やクレームを引き起こすことがないよう、こちらを出力してお客様へお渡し頂き、ご理解の上でご利用頂けますよう、ご協力をお願い致します。

※車両用マグネットを車両に貼り使用する場合、塗装面に異変が起きてからで手遅れです。下記内容を十分ご注意の上、ご使用ください。

車両への影響
①雨が降った後は車両側とマグネットシート側に付着した雨水を拭き取り、よく乾燥させてから貼り直すようにして下さい。そのまま放置すると車両のカラー塗装面にあるクリア層が水分を吸収し、車両の塗装面に白濁現象を引き起こします。

②マグネットシートと車両面との間に空気中のチリや砂鉄、ほこり等が吸着し、水分の影響を受け、サビ等の異変が起き、車両の塗装面を侵します。
長時間同じ所に貼ったままでのご使用は避けて、一日に一度取り外し、車両側にある水分、汚れ等をよく拭きとってから再度貼り付けてご使用下さい。

※汚れ等を拭き取る際のご注意 
汚れ等を拭き取る際に、アルコールを使用すると裏面(磁気面)のコーティングに悪影響を及ぼします。必ず水拭き+乾拭きにて拭き取って頂けますよう、お願い致します。

③洗車の際は、マグネットシートを必ず取り外して洗車を行い、水分を完全に乾燥させた上で使用して下さい。車両の塗装面に白濁現象を引き起こす原因となり、さらに、洗剤等の成分の影響を受け、車両の塗装面に異変が起きます。

使用上の注意
  • マグネットシートの被着面(相手側)は平滑面である事をご確認願います。
  • マグネットシートと被着面の間にすきまが生じるような曲面・凹凸面等への吸着、また、端部・角などが浮い た状態で使用した場合、剥離・落下が起こる場合があります。用途、使用箇所、設計には十分注意して下さい。
  • 車両にマグネットシートを貼る場合は、車両表面の水分・汚れ等をよく拭き取ってからご使用下さい。また、マグネットシート面にも水分・汚れ等がある場合は、よく拭き取ってからご使用下さい。
  • 長時間同じ所に貼ったままでのご使用は避けて下さい。
  • 雨水や海水などの、水分が付着している車両には絶対に貼らないで下さい。
  • 再塗装や塗装が劣化している車両へのご使用は避けて下さい。
  • 自動車ボディの表面温度が直射日光の照射により、高温(80℃以上)となった場合はマグネットシートを取り外してください。
  • 直射日光が常に当たる所や、80℃以上の高温になる所では長時間使用しないでください。
保管方法
  • マグネットシートは重量物です、お取扱いには十分ご注意下さい。
  • ご使用途中の巻物ロール品は元の箱に戻して保管して下さい。
  • 枚葉物(カット品)の保管時は、シート間に必ず合紙を入れて積み重ねて下さい。
  • 保管場所は高温多湿を避けて下さい。高温によるシートの変形が起きる場合があります。
その他の注意点
  • 誤ってロに入れた場合、飲み込まずに吐き出しロを良くゆすぎ、うがいをして下さい。又、飲み込んだ場合は、嘔吐させ、医師の診断を受けて下さい。
  • マグネットシートは焼却処分せず、廃棄の際は国及び地方自治体の法令に従って下さい。
  • マグネットシートは磁石です。ぺースメーカー、磁気カード、磁気テープ、時計等、磁気に影響される物を近づけないで下さい。
  • マグネットシートに高磁力の物(電磁石・希土類磁石・高圧電線)を近づけないで下さい。磁力が乱され、滅磁・消磁する場合があります。
※製品の仕様は品質向上の為予告無く変更する場合がございます。予めご了承下さい。

車両用マグネットシート ツヤなし 500mm巾

5月末までのキャンペーン
▼サンプルあります